PVアクセスランキング にほんブログ村

用品紹介

【おすすめ】簡単バイクの水なし洗車はワコーズとフクピカできまり【やり方・ 道具・水道なし・フォーミングマルチクリーナー・ 洗車道具・WAKO'S】

2021年2月22日

こんにちは、綺麗なバイクが大好きなもんろーです!

みなさんは洗車はどのように行っていますか?

私は普段、アパートに住んでいるので、水を使って洗車することがなかなかできません。

かといって、洗車場では洗車できる時間が短く、焦ってしまうので、洗い残しがあると、二度手間になってしまいますよね。

今回は、私が普段使っている水なしでできる洗車グッズを紹介します!

 ワコーズ フォーミングマルチクリーナー

私が愛用しているのは、ワコーズのフォーミングマルチクリーナーです。

これの良い所は、ノンシリコンなので、タイヤに付着してもワックスなどのように滑らない為、場所を気にせずに使える点です。

また、水なし洗車で、洗浄成分が吹き上げ面に残らないので、仕上がりが非常にきれいです。


使用方法

ノズルが付属しているので、ノズルを装着し、使用します。

ノズルをはめる際に、強く上から押しすぎると泡が噴射されるので、注意が必要です。

また、ノズルが取れやすいので、噴射前にしっかり取り付けを行ってください。

いらないウエスなどに噴射するともこもこしたきめ細やかな泡が出てきます。

噴射する際に水っぽい液体が出てくることがありますが、そのあと膨らんでいきます。

あらかじめ缶をしっかりとふっておくと、最初からしっかりとした泡が出やすいです。

噴射時は泡が飛び散りやすいので、飛び散っても支障がない所で行ってください。

ウエスはスコットのショップタオルを使用しています。


このウエスの良い所は、使い捨てができて、たくさん入っているのでコストパフォーマンスがいい点です。

マイクロファイバークロスだと、毎回汚れるたびに洗うのが面倒ですし、布の切れ端等はほつれた糸が付着して洗車の効率が下がってしまいます。

あとは、泡を汚れが気に部分につけて、汚れをふき取っていきます。

「こすると傷がつきそう」と思う方がいるかもしれませんが、泡が弾力があり、しっかりとしているので、ウエスにつけて泡でなでるようにすると全くこすり傷等はつきません。

どうしても傷が気になる方は、水を使った洗車や色が薄いマイクロファイバーを使うのがおすすめです。


白のフルカウルは、下の方の汚れが目立ちやすいのですが、ワコーズのクリーナーを使うことで、ひとふきできれいに落とすことができました。

短時間で準備や片付けはほぼなく、さっときれいにできるので、バイクに乗る前や乗った後のお手入れにもピッタリです。

ソフト99 フクピカ

汚れを落とした後は、このフクピカを使って仕上げぶきをしています。

フクピカ1枚で洗車することもできますが、砂などを一緒にこすってしまって傷がつくのが怖いので、ワコーズの洗車剤で洗車をしてからフクピカでふきあげをするようにしています。

傷が目立たないマットな部分や、下の方にあるパーツはこれ一つできれいにしています。

キズつき防止のハイブリッドシートなので、拭き傷等きになりません。

広げてみると1枚がかなり大きいので、一気にふきあげることができます。

ただ、水分量が多いうちは、拭きむらが残りやすいので、先に拭きむらが目立たないところから拭いていくのをおすすめします。

洗車とワックスを同時に行うことができるので、ガラスコーティングを施工していなくても、これ一枚で驚くほど水はじきが良くなります。

もちろん、ガラスコーティング時のメンテナンスにもおすすめです。

汚れもしっかり落ちます。

ワコーズはノンシリコンでしたが、フクピカはワックス入りなので、ホイール周りは避けて使いましょう。

最後に

今回は、私が普段使っているみずなし洗車のグッズを紹介しました。

簡単かつきれいになるので、気になる方はぜひ、試してみてください。

【超超撥水技術!】SOFT99ミラーコートZEROを実際に施工してレビュー 記事【ウィンドウケア・ガラコ・撥水剤・車・バイク・白くなる・デメリット・ブログ】

こんにちは、自動車整備士資格を持っている林です!   最近雨の日が多いですよね・・・   雨のは、ミラーに水が溜まって後方視界が悪くなってしまいます。   安全運転するた ...

続きを見る

【プレクサス】バイクのマフラーにも使えるコーティング剤の効果と使いかたをレビュー【カウル・スクリーン・ヘッドライト・洗車・撥水・光沢】

こんにちはバイク歴3年、大型バイクの免許も持っているもんろーです!!   皆さんは、コーティングとは何かご存知ですか??   バイク界隈でいう所のコーティングとは、ワックスやガラス ...

続きを見る

私たちはバイクのブログランキングに参加しています。

 

この記事がいいなと思った方は下の「バイクブログ」のアイコンをクリックしていただくと、ディアーガレージのブログにランキングポイントが入ります!!

 

もっとたくさんの方に読んでいただけるようなブログ目指して頑張ります!!

 

にほんブログ村 バイクブログへ

-用品紹介