PVアクセスランキング にほんブログ村

初心者向け

【祝納車!】バイクの納車で公道デビューを失敗しないためにの行動した方が良い事 【初乗り・怖い・ 克服・注意・乗って帰る・納車当日・初めての路上】

2021年5月31日

 

こんにちは、自分のバイク納車や友達の納車にもよく立ち会ったことがある林です!!

 

今日はバイク初心者の方向けに、バイク納車後の公道デビューで失敗しないためにやった方がいい事を紹介します!

 

この記事を読んで少しでも安心して、バイクの納車を終えていただけたらと思います!

 

 

跨る前に装備確認

 

 

初バイクでバイクジャケットやバイク用品などを着るのも初めてだと思います。

 

バイクのジャケットやバイク用品などは多機能なものが多く、チャックやマジックテープなどが至る所についている物が多いです。

 

しっかりと各部のチャックやマジックテープ、ヘルメットの顎紐などが閉じていることを確認しましょう。

 

バイクに乗った後から財布など貴重品が入っているポケットのチャックが開いていることを発見しても、走行中にチャックを閉じるのはとても危険な行為です。

 

そうならない様にもしっかりとまたがる前に各所確認してからバイクに跨りましょう!

 

 

【初心者向け】バイク納車日当日までにそろえる必要なもの持ち物・装備・用品紹介【公道デビュー・プロテクター・ヘルメット等・いる物】

  こんにちは、バイク歴約10年の林です!!   この記事では、バイク納車待ちの人がバイクが納車されるまでに購入して置いた方がいい物を紹介します。   この記事を読むと慌 ...

続きを見る

 

 

店員さんに一言かける

 

 

 

バイクの納車時は、バイク屋さんの人がお見送りしてくれるシチュエーションが多くあります。

 

人に見られるとどうしても緊張してしまうと思います。

 

緊張してしまうと教習で練習してきたことを上手く発揮することができないので、

 

リラックスしてバイクを運転するためにもお見送りしてくれているバイク屋さんの方に

 

「ありがとうございます! 自分のペースで発進しますので!」

 

などの声をかけて、焦らず自分のタイミングで発進できるようにしましょう!

 

 

 

半クラッチの位置

 

 

半クラッチの位置は、公道に出る前にしっかりと確認しましょう。

 

一回ブレーキを握ってエンストするまで確かめてみても良いぐらいです。

 

公道に出ると道路事情によっては、一旦停止するところがなかなか見つからないこともあります。

 

どれぐらいのクラッチ操作でエンストするのかは、駐車場で簡単に確認することができるのでしっかりと半クラッチの感覚を掴んでから公道にでるようにしましょう!

 

【初心者向け】バイクのクラッチ仕組みと調整の仕方を解説【構造・エンストする理由・遊び調整・ミッション】

こんにちは!!もんろーです!!   MT(ミッション)車に乗ると必ず必要になるクラッチですが、皆さんはどうしてクラッチがあるのか、また、その仕組みを理解していますか?   今回はク ...

続きを見る

 

 

 

自宅・休憩場所・ガソリンスタンドまでのルート確認

 

 

最初は、バイクの運転で手一杯になってしまうので、予め自宅・休憩場所・ガソリンスタンドまでのルート確認は、しっかりと行いましょう。

 

特に休憩場所・ガソリンスタンドまでのルート確認を確認することで万が一公道に出たものの上手く運転できない時にバイクを止めて一旦休憩することができます。

 

教習所のバイクとは、また違ったジャンルのバイクを購入すると、思っている以上に自分が運転できないことも考えられます。

 

そのまま焦りながら運転を続けてしまうと、事故の原因になるので一旦休憩して心を落ち着かせましょう。

 

一旦休憩して冷静になれば思いの外楽な気持ちでバイクを運転できる場合もあります。

 

 

【バイク乗り必見】おすすめの人気バイク用ナビアプリ・ツール5選をくわしく紹介【地図・スマホ・メリット・デメリット・比較・無料 ・有料】

  こんにちはバイク歴三年大型バイクを所有しているもんろーです!   今回はバイク乗りにおすすめのナビとマップを紹介します!   ナビには大きく分けて「スマートフォン用ナ ...

続きを見る

 

 

できれば、ベテランライダーについて来てもらう

 

 

自分が初バイクの時は、周りにバイクに乗っている人がおらず一人で自宅まで運転して帰宅しました。

 

自分場合には帰宅することができましたが、運転にあまり自信がない方は、是非ベテランのライダーに同行を頼むと良いでしょう。

 

特にインカムなどを使用してベテランライダーと会話をしながら運転することで、運転中にアドバイスをもらえたりトラブルの際には解決してもらることもあります。

 

一人で初公道は、怖いと思うので是非近くにベテランライダーがいる場合には、同伴をお願いした方が良いです。

 

それに仲の良いベテランライダーの方なら、同伴したいと言うより納車を一緒に祝いたい気持ちの方が強いと思うので、ノリノリで承諾してくれると思います。

 

【バイク用インカムとは】必要性・使い方・用途と人気・選び方おすすめを紹介【ビーコム・音楽・メリット・サインハウス・B+COM】

みなさんは、インカム付けていますか?
僕は、現代において、バイクに乗る上では、必須だと思っています。
特に初心者の方には、強くお勧めします!
その理由を今回の記事では、解説していきますのでよろしくお願いいたします!

続きを見る

 

 

まとめ

 

 

今回は納車時に困らないように事前に確認しておくと良い事を書かせていただきました。

 

初バイク納車で不安になる気持ちが、少しでも解消されればと思います。

 

バイクの納車頑張ってください!

 

ディアガレージでは、頑張るあなたを応援します!!

 

【バイク初心者必見】バイクの運転でやりがちなのミスと対処法を徹底解説【あるある・免許を取り立て・乗り方・練習・納車日・気を付けること・オートバイ】

  こんにちは!!もんろーです!!   みなさんはバイクに乗り始めてどのくらいになりますか?   私はバイクの免許を取ってから2年が過ぎたのですが、まだまだ自分の運転に自 ...

続きを見る

 

【祝納車】バイクが納車当日までにすることや必要なことを紹介【注意点・納車日・用意・ 公道デビュー・初乗り・初めての路上・緊張】

    こんにちは、バイク歴10年いろいろな人のバイク納車に立ち会ったことがある林です!!   初めてのバイク納車だとなにをしていいのか分からないと思います。 &nbsp ...

続きを見る

 

私たちはバイクのブログランキングに参加しています。

 

この記事がいいなと思った方は下の「バイクブログ」のアイコンをクリックしていただくと、ディアーガレージのブログにランキングポイントが入ります!!

 

もっとたくさんの方に読んでいただけるようなブログ目指して頑張ります!!

 

にほんブログ村 バイクブログへ

-初心者向け