PVアクセスランキング にほんブログ村

VFR800F インプレ

【重い?】オーナーがVFR800Fのインプレ デメリット 【不人気?・熱い?・レビュー・女性ライダー・大型バイク・HONDA・RC79】

2021年1月15日

こんにちは!!もんろーです!!

 

先日、VFR800Fを納車したのですが、前回の記事ではVFRのメリットを主に書いたので、今回はデメリットを中心にまとめていこうと思います。

 

デメリットも愛してこその愛車だと思っているので、皆さんの参考になれば嬉しいです。

 

 

VFRのデメリット

 

 

VFRのデメリットは大きく4つあります。

 

 

車重

 

 

VFR800Fは車両重量が243kgとかなり重たい部類に入ります。

 

購入時に1番ネックになったのが車重でした。

 

 

レブル250が170kgなので、73kgも重いバイクに乗ることに関して正直不安しかありませんでした。

 

またがった時にずっしりとくる重さがあり、取り回しの際には車体を身体でしっかりと支えていないとすぐに倒れてしまいます。

 

 

 

 

転倒することを見越したうえで、私はR&Gのエンジンスライダーを装着しました。

 

イタリアメーカーなので、取り寄せに2週間以上かかってしまったのは残念でしたが、VFR800Fの外装に馴染んでいて、こちらにして良かったと思います。

 

 


 

 

ただ、1つ気になったのは、VFR800Fはスライダーを取り付けるためにカウルに小さな穴を開けなくてはなりません。

 

カウルを守るためのスライダーを取り付けるためにカウルを傷つけなくてはいけないジレンマ。

 

 

【転倒】R&Gのバイク用 エンジンスライダーの効果とおすすめの理由【傷防止・カウル・立ちごけ・効果・VFR800F・レビュー】

  こんにちは!!バイク歴約3年、大型免許取得後約1年のもんろーです!   今日は、せっかくのツーリング日和で近所を軽く走っていたのですが、坂道でなんと2速発進をしてしまい、人生初 ...

続きを見る

 

 

クラッチ

 

 

最近のバイクはアシストスリッパークラッチと言って、「クラッチレバーの操作が軽くなる」「エンジンブレーキによるショックを抑える」クラッチが使われています。

 

ですが、VFRの場合は普通のクラッチなのでかなり重く感じます

 

その為、少し握っただけで、クラッチをしっかりと切れるように、レバーが大きく湾曲した社外品に交換しました。

 

 


 

 

U-KANAYA ユーカナヤのクラッチレバーはアジャスターとレバーの色と艶ありと艶なしの組み合わせから艶なし同士の組み合わせだけで全部で40通りも自由にカスタムできます。

 

社外品に交換してもある程度握力は必要ですが、それでも純正よりはかなり軽くなった気がします。

 

 

【写真付き!】VFR800Fのブレーキレバー交換方法と必要な工具紹介【レバー交換・バイク整備・DIY・自分で・簡単・ブログ・オートバイ】

  こんにちは、簡単なバイクの部品取り付けなら自分でやる林です!!   今回は、もんろーのVFR800Fに付いてる社外ブレーキレバーが折れてしまったので、一時的に純正のブレーキレバ ...

続きを見る

 

 

価格

 

 

現在販売されているヴィクトリーレッドの新車価格が1,445,400円(税込)なので国産バイクの中では高額な部類に入ると思います。

 

上には上がいますが、140万あれば新車の軽自動車買えるので、乗れるかわからないバイクに140万円も出すのはかなり勇気がいりました。

 

私は中古で購入したので、新車価格程は費用は掛かりませんでしたが、中古車で試乗もできない中、バイクを購入し、自分にピッタリだったのは本当に運命だと思います。

 

 

 

 

発熱

 

 

冒頭で紹介したV4エンジンにより、通常並列4気筒であれば、タンク下あたりに4つエンジンが並んでいる構造になるのに対して、V4エンジンは太もも付近でもエンジンが燃えています。

 

その為、、ヒートガードがついていないパンツで走行をすると、太ももが低温やけどをおこし、ローストビーフになってしまいます。

 


 

 

冬場は外気の寒さによりほとんど熱を感じませんが、夏場は地獄のような熱さがライダーを襲うため、今のうちから覚悟をしています。

 

 

【バイクの熱対策】デグナー ヒートガードパンツで低温火傷から身を守ろう!【太もも・内股・フレーム・大型・フルカウル・熱い・DEGNER・レビュー】

  こんにちは、もんろーです。   みなさんは、バイクの熱で足をやけどした経験はありますか?   バイクの熱でやけど?と思うかもしれませんが、バイクによるやけどは低温やけ ...

続きを見る

 

 

 

 

 

 

シートが幅広

 

 

個人的にはシートが幅広だと座った際に安定しますし、お尻も痛くなりにくいのでメリットだとおもったのですが、絞ってあるシートに比べて足つきが悪くなります。

 

シート高自体はハイシートで800mm、ローシートで780mmなので、そこまで高いわけではないのですが、シート高の割に足つきは悪く感じます。

 

足つきに不安がある方はブーツなどを履いて、底上げすると安心です。

 

 

【歩きやすさ抜群】女性におすすめなバイク用ライディングシューズ5つ【レディース・おしゃれ・靴・ライディングブーツ・女性ライダー・バイクブーツ】

  こんにちはバイク歴3年、大型バイクの免許も持っているもんろーです!   ライディングシューズってどれを買ったらいいかわからない 普通のシューズじゃダメなの? 歩きやすいシューズ ...

続きを見る

 

 

 

 

最後に

 

 

今回はVFR800Fのデメリットについてまとめてみました。

 

想像していたよりもデメリットがなく、オールマイティーな素晴らしいバイクだと思います。

 

まだ、納車して日が浅いのですが、これから色んなところに一緒に旅に出たいと思います。

 

【V4は最高】女性オーナーがVFR800Fを詳しくインプレッション【重い?・RC79・レビュー・インプレ・ブログ・ 納車・女性ライダー・HONDA】

こんにちは!!バイク歴約3年、大型免許取得後約1年のもんろーです!   3年間レブル250に乗っていて、先週、夢のVFR800Fを納車しました。   中型バイクの免許を取ったときに ...

続きを見る

 

【女性でもできる】大型バイク242kgを引き起こしするコツとやるべき事【立ちごけの起こし方・女子・難しい・できない・引き起こし練習・バイク女子・女性ライダー・引き起こし練習】

  こんにちは!!もんろーです!!   先日、林さんの愛車であるCBR650R(206kg)の引き起こしに成功したもんろーですが、まだまだ技量不足により、愛車であるVFR800F( ...

続きを見る

 

 

私たちは、バイクのブログランキングに参加しています。

 

この記事がいいなと思った方は下の「バイクブログ」のアイコンをクリックしていただくと、ディアーガレージのブログにランキングポイントが入ります!!

 

もっとたくさんの方に読んでいただけるようなブログ目指して頑張ります!!

 

にほんブログ村 バイクブログへ

-VFR800F, インプレ

© 2021 ディアガレージ Powered by AFFINGER5