PVアクセスランキング にほんブログ村

初心者向け 用品紹介

【初心者向け】バイク用ヘルメットが安い物と高い物の違いを簡単に説明!【ヘルメットの選び方・おすすめ・安全性・重量・空力・オートバイ】

2021年8月28日

 

こんにちはバイク歴約10年、バイク用品店でいろいろなヘルメットを見るのが好きな林です!

 

バイクに乗るために必要になるヘルメットですが、高い物から安い物まであり、選ぶときにどんな基準で選んでいいのか分かりにくいと思います。

 

今回は、フルフェイスヘルメットを参考に値段が高い物と安い物の一般的な違いを紹介します。

 

 

そもそも使用することができないヘルメット

 

バイクには、ヘルメットの着用義務があります。

 

そのヘルメットにもしっかりとした規格があり「PSCマーク」を合格しているヘルメットでなければ、公道で使用することはできません。

 

 

安全性

 

 

一般的に、値段が高くなるほどより安全性が高くなります。

 

ヘルメットの外側に使われる素材・ヘルメットの内装など、高い物はより安全性の高い物を使用してあるのが一般的です。

 

300km/hの速度で走るバイクのレースなどでも使用される程、安全性が高いヘルメットも販売されています。

 


 

最高峰の技術・素材を使っているため値段が高くなってします。

 

ヘルメットは、頭を守るための大切な装備なので、できるだけ安全性の高い物を購入しましょう!

 

 

空力

 

値段の高いヘルメットは、様々な実験を経て空力に優れた形になっています。

 

空力に優れていると、走行風による影響がすくないので、首が疲れにくく快適にライディングすることができます。

 

また空力に優れていると、走行中の風切り音も減りより運転に集中することができます!

 

 

静粛性

 

 

値段が高いヘルメットと安いヘルメットを比べて良く違いが分かるのが、静粛性の違いです。

 

静粛性が高いヘルメットだと、ヘルメットから聞こえる風きり音や雑音が小さくなり快適にライディングすることができます。

 

一般的にヘルメットの値段が高いと静粛性も向上して快適にライディングすることができます。

 

 

機能

 

 

値段が高いヘルメットだと、エアーベンチレーションや曇り止め機能、緊急時に内装が簡単に外せるなど、必要な機能が多く備わっています。

 

もちろん機能がなく、重量や安全性に特化している物もあるので一概には言えません。

 

ですが値段が高いヘルメットは、その会社の「フラグシップモデル」に当たることが多いので、機能がしっかりしている物が多いです。

 



 

重量

 

値段の安いヘルメットでも重量が軽い物は、存在します。

 

ですが、値段の高いヘルメットは安全性をしっかりと確保して機能も充実した上で重量を軽くして作られています。

 

安全性が高く、軽いヘルメットを作るためにヘルメットの外側に「カーボン」などの高級素材を使うので、その分値段が高くなってしまいます。

 


 

まとめ

 

 

今回は、フルフェイスヘルメットを参考に値段が高い物と安い物の一般的な違いを紹介しました。

 

自分がヘルメットを購入する時には、誰にも相談することが出来なかったので、この記事を見てヘルメットを選ぶ基準を分かってもらえたら嬉しいです!

 

【安全】バイク用ヘルメットの種類とフルフェイスをおすすめする理由【安全・快適・なぜ・かっこいい・選び方・違い・形・機能】

こんにちは!!もんろーです!!   皆さんはどんなヘルメットを使っていますか?   また、どんなヘルメットを購入しようと思っていますか?   私はフルフェイスタイプのヘル ...

続きを見る

 

【色の種類に迷ったらコレ!!】飽きにくいマットブラック(フラットブラック)をバイク用ヘルメットにおすすめする理由【カッコイイ・ステッカー・傷・メリット】

  こんにちはバイク歴3年、大型バイクの免許も持っているもんろーです!   みなさんはヘルメットの色選びに悩んだ経験はありませんか?   頻繁にバイクを乗換える場合、バイ ...

続きを見る

 

私たちは、バイクのブログランキングに参加しています。

 

この記事がいいなと思った方は下の「バイクブログ」のアイコンをクリックしていただくと、ディアーガレージのブログにランキングポイントが入ります!!

 

もっとたくさんの方に読んでいただけるようなブログ目指して頑張ります!!

 

にほんブログ村 バイクブログへ

-初心者向け, 用品紹介

© 2021 ディアガレージ Powered by AFFINGER5