PVアクセスランキング にほんブログ村

用品紹介

【タンクバックとは、】バイクのタンクバック・おすすめの使い方と商品紹介【小さめ・アメリカン・デグナー・ バイク タンクバック メーカー・何 を入れる】

2021年10月18日

 

こんにちは、バイク歴約10年!

 

タンクバックを愛用している林です!

 

今日は、ちょっとした積載に便利なタンクバックを紹介します!

 

日帰りツーリングなどで少し積載が欲しいと思っている方は、是非参考にしてください。

タンクバックとは、

 

タンクバックとは、バイクのタンク部分に取り付けるバックのことで日帰りツーリング程度の荷物を入れることができます。

 

またタンク上面が透明になっている物は、ツーリングマップルなどの地図を入れて信号待ちなどに素早く確認できます!

 

こんな人におすすめ

 

タンクバックは、こんな人におすすめです!

 

日帰りツーリングが多い方

タンクバックは、日帰りツーリングにちょうど良いサイズの鞄が多くあります。

 

日帰りツーリングに必要な

  • 飲み物
  • 温泉などに入った時の着替え
  • カッパ
  • ツーリングネット

などを収納することが出来ます。

また少し大きいサイズのタンクバックを購入すれば、+α荷物が増えても積載することができます!

 

荷物を見えないところに固定するのが不安な方

 

バイクに積載用の鞄を積むと、どうしてもタンデムシートや走行中に確認しにくい場所に取り付ける物になってしまいます。

 

タンクバックは、自分の目の前に取り付けるものなので、走行中もしっかりと固定されているか確認できます。

 

自分も少し心配性なところがあるので、走行中でも確認できる位置にあるタンクバックは、安心できます!

 

ツーリングマップルを使っている方

 

先ほども紹介しましたが、上面が透明のタンクバックを購入すれば、ツーリングマップルなどを常時確認することができます!

 

今はスマートフォンで簡単に現在地などを確認できますが、ツーリングマップルはライダーにおすすめの地域情報を細かく書いてあり、ツーリングをより盛り上げてくれるアイテムです。

 

時間に余裕があるツーリングスケジュールの場合には、ツーリングマップルを参考に寄り道してみるのも楽しいと思います!

 

【スマホ時代にツーリングマップルは、必要??】ライダーを支えるツーリングマップルの魅力紹介【地図・TOURINGMAPPLE・おすすめ・紙・バイク・メリット・デメリット・タンクバック】

  こんにちは、バイク歴約10年ツーリングマップルも沢山使用してる林です!   今日は、スマホで簡単に地図が見れるこの時代に紙のツーリングマップルが必要かどうか紹介します。 &nb ...

続きを見る

 

もう少し積載が欲しい方

 

キャンプツーリングに行く際に着替え用にもう少しだけ積載が欲しい場合などにもタンクバックは、最適です!

 

また出先でもすぐに取り出したい財布などの貴重品を入れるのにも、取り出しやすくとても便利です。

 

【ツーリングキャンプ!】実際に使用しているおすすめ積載グッツ紹介【キャンプ・積載方法・バイク・アウトドア・テント・バッグ・荷物・道具一式】

  こんにちは、バイクでキャンプによく行く林です!   今日は、自分がキャンプツーリングに使用している積載グッツを紹介します!   これからキャンプツーリングをしたいと思 ...

続きを見る

 

 

商品紹介

 

ここからは、おすすめのタンクバックを紹介していきます!

 

タナックス(TANAX) タンクバッグGT モトフィズ(MOTOFIZZ)

 

自分が長年愛用しているタンクバックです!

 

一見とてもコンパクトに見えますが、実際に荷物をいれると思っているよりも積載することができます!

 

ツーリング終わりに荷物が増えてしまった場合でも、10cm高さを変えることがあるので、多少の荷物増加なら対応できます!

 

 

タナックス (TANAX) マップバッグ モトフィズ(MOTOFIZZ) 合皮ブラック MFK-167 (容量3.3ℓ)

 

こちらのタンクバックは、通常の物より薄く作られており、タンクバックがタンクの上でかさばってしまうのが嫌な方や、

 

最小限の荷物でいつもツーリングに行かれる方におすすめのタンクバックです!

 

またタンクバックの高さが低いので、ツーリングマップルなどを入れた時に見やすくなるメリットもあります。


 

DEGNER(デグナー) タンクバッグ マグネット式ポリエステル・PVC

 

こちらのタンクバックは、レブルのタンクバックとして使用していました。

 

レブルのような曲線的なデザインのタンクでもフィットして、レブル独特のスタイルを崩すことなくとてもお気に入りでした!

 

ただこちらもあまり容量がないので、財布や小物を収納することが多い方におすすめです!


まとめ

 

本日は、ちょっとした積載に便利なタンクバックを紹介しました!

 

タンクバックの中には、吸盤や磁石など様々な固定方法の物があるので、自分に合った固定方法のタンクバックを選ぶと尚良いと思います!

 

自分の必要な容量・固定方法・大きさなどを考えながら、自分に合ったタンクバックを見つけてください!

 

【経験談】バイクの長距離ツーリングでおすすめの持ち物・装備12選!【あった方が良い物・初心者・ロングツーリング・装備・アイテム】

今回は長距離ツーリングであった方が良い物11選を実際の経験をもとにお話しします!!長距離ツーリングとは一口に言っても、いろんな意見があると思うので、今回は400km以上のツーリングということを想定してお話しします!!

続きを見る

 

【愛車歴3年】実際にしたレブル250のおすすめカスタムパーツ紹介 【ブログ・画像付き・ デイトナ・モリワキ・GIVI・マフラー】

  こんにちは! バイク歴約3年、大型免許取得後約1年のもんろーです!   今回は、私の愛車であるレブル250が納車されて3年ほどたったので、今までにしてきたカスタムたちを紹介しま ...

続きを見る

私たちは、バイクのブログランキングに参加しています。

 

この記事がいいなと思った方は下の「バイクブログ」のアイコンをクリックしていただくと、ディアーガレージのブログにランキングポイントが入ります!!

 

もっとたくさんの方に読んでいただけるようなブログ目指して頑張ります!!

 

にほんブログ村 バイクブログへ

-用品紹介

© 2021 ディアガレージ Powered by AFFINGER5