PVアクセスランキング にほんブログ村

ビーコム

【必見!】ビーコムが故障してしまったときの修理の出し方紹介!【断線・聞こえない・壊れた・送り先・ボタン 取れた・片耳しか聞こえない】

2021年9月8日

 

こんにちは、もんろーです!

 

私は、サインハウスさんのB+COM(ビーコム)SB6Xを3年間使っているのですが、故障したときの修理に丁寧かつ迅速に対応していただき、感動したことがあります。

 

今回は、ビーコムが故障してしまったときの修理の出し方を紹介します!

 

 

 

 

修理の手順・流れについて

 

①修理の申し込み

②修理品を発送する

③修理品の到着/検査

④製品の見積もり/整理

⑤出荷

 

修理の申し込み

 

ビーコムを修理に出す場合、「オンライン」または「電話」で依頼のどちらかになります。

 

もし、店舗で購入している場合は、購入した店舗で手続きを代行してくれます。

 

修理の申し込みは、24時間受付・かんたん見積ができる「オンライン修理シュミレーター」がおすすめです。

 

 

オンライン修理シュミレーター

 

 

オンラインシュミレーターで「製品」「破損・不具合がある部分」を選ぶだけで簡単修理金額の見積もりを取ることができます。

 

お見積り結果には修理依頼フォームがあるので、見積金額に納得した場合は、次のページに出てくる入力フォームにメールアドレスいれて「メールを送信」ボタンを押すことで修理を依頼することができます。

 

 

電話による依頼はこちらへ

 

TEL:03-5483-1711
受付時間:土日祝をのぞく平日9:30~18:00
※当面の間、平日10:00~16:00の営業時間とさせていただきます。

 

オンライン修理シュミレーターではよくある故障が取り上げられいますが、どれを選んだらいいのか、また、修理ができるのかわからないこともあるかと思います。

 

そんなときは、電話にて相談をしましょう。

 

 

修理品を発送する

 

修理の依頼品の発送は以下の2パターンです。

 

【保証期間外の場合】 → 送料を負担の上送付
【保証期間内の場合】 → 佐川急便、またはゆうパックの送料着払い便にて送付

 

サインハウス製品の保証期間は“購入日より1年間”です。

 

保証期間内の場合、佐川急便またはゆうパックの着払いのみの対応なので、間違えてヤマト運輸で送付しないように気をつけましょう。

 

 

必要な送付物

 

修理、症状に関係するすべての製品
例えば、[ 音声関連の不具合 → 本体、マイク、スピーカー ][ 電源関連の不具合 → 本体、充電ケーブル ] など

・店舗捺印、日付記入のある保証書
またはレシート、納品書、web購入履歴の印刷物などの購入証明となるもの

・修理依頼票(お申込み後にメールにて発行)
または修理受付番号を記載したメモ用紙

引用元:サインハウス 修理ご依頼

故障の可能性がある製品(原因不明の場合は購入品すべて)を送付します。

 

保証期間を過ぎていても故障の原因が製品製造上の不具合による可能性がある場合には"無償での修理になるケース"もありますので、必ず、保証書や購入証明も送付しましょう。

※基本的には保証書に捺印・日付記入が無い場合や、購入証明のご提示が無い場合は有償での修理になります。

梱包は、配送中の破損などを防ぐために緩衝材(プチプチや新聞紙など)を使用しましょう。

 

 

オークションで購入した場合

 

オークションで購入したものであっても以下の条件を満たせば保証の対象となります。

 

オークション・フリマサイトで入手した商品も保証の対象になりますか?

◆B+COM製品の保証期間は購入日から「1年間」です。

製品に付属する保証書に、購入日が書かれ、販売店の押印がされた保証書が必要となります。
購入日の記載及び販売店の押印がない場合は、製品取扱店での購入が確認できる「購入証明書」をご用意ください。
(再発行レシート、納品書、通販サイトご購入履歴ページの印刷物等)

<オークションなどでの売買について>

◆オークションサイトや、フリマアプリ等での入手・譲渡に伴い保証を受ける権利も移行されますが、上記の条件を満たす必要があります。
※オークションの落札履歴や、フリマアプリの取引履歴などは対象外となりますのでご注意ください。

 

 

出荷

 

無償での修理の場合、佐川急便にて元払いで送られてきます。

 

有償修理の場合は、「佐川急便 e-コレクト」サービス(代引き便)で出荷され、支払いは代引きになります。

荷物を受け取る際に「現金・クレジットカード・デビットカード・電子マネー(QUICPay)」のいずれかで支払いをすることが可能です。

 

修理は3~7日で完了し、カスタマーのサポートも大変手厚いです。

 

海外メーカーのインカムであれば修理に2週間以上かかることも珍しくないので、国内メーカーで修理対応の充実しているサインハウスのビーコムはユーザー歴3年の私からしても自信をもっておすすめします!

 

最後に

 

今回は、ビーコムを修理する際にどうすればいいのかをくわしくまとめました。

 

私自身、ビーコムを修理に出したことがあり、その際とてもていねいに対応していただきました。

 

次の週に予定があったのですが、発送してから帰ってくるまでわずか3日ととても迅速に対応していただきました。

 

これからインカムを選ぶ方はぜひ、価格や性能以外にアフターサービスの充実も候補に入れてみてはいかがでしょうか?

 

【SB6Xオーナー必見】 よくあるトラブルと対処法まとめ【ボタン取れる・ペアリング遅い・音が聞こえない・アンテナ折れた】

    こんにちは、ビーコム使用歴3年の林です!!   今日は、ビーコムを使っていて困ったこととその対処方法を紹介したいと思います。   これからビーコムを購入 ...

続きを見る

 

【不具合】ビーコムのよくある故障とその対処方法を紹介【SB6X・修理・ノイズ・ボタン・音が聞こえない・断線・馬が駆ける・インカム・声が聞こえない・片耳しか聞こえない】

  こんにちは、もんろーです!   私はビーコムSB6Xを使い始めてから3年が経過するのですが、今までに何度か故障しかけたことや故障してしまったことがあります。   今回 ...

続きを見る

私たちは、バイクのブログランキングに参加しています。

 

この記事がいいなと思った方は下の「バイクブログ」のアイコンをクリックしていただくと、ディアーガレージのブログにランキングポイントが入ります!!

 

もっとたくさんの方に読んでいただけるようなブログ目指して頑張ります!!

 

にほんブログ村 バイクブログへ

-ビーコム

© 2021 ディアガレージ Powered by AFFINGER5