PVアクセスランキング にほんブログ村

初心者向け

バイクに乗るのをおすすめする理由とそのメリット7選!! 【良さ・楽しさ・経済的・ストレス発散・趣味・友達・快感・快適】

2020年8月24日

こんにちは!!バイク歴約10年の林です!!

 

今日は、みなさんがバイクに乗りたくなるようなバイクの良い所やバイクに乗っていて得をするところなどを紹介します!

 

少し前の記事では、先にバイクに乗るデメリットを書きましたが、今回の記事を読んだら、あなたもバイクに乗りたくなること間違いなし!!

 

【バイクは危険??】バイクに乗るリスクとデメリット事故の危険性、親が反対する理由【やめさせたい】

今回は、まだバイクに乗っていない方向けにバイクのデメリットを紹介したいと思います。この記事を見るときっとバイクは、やめとこうかなっと思うはずです(笑)それでも乗りたくなったあなたは、バイクに乗ることに向いているのかも!!

続きを見る

 

 

快感

 

全身で風を感じることができる

 

 

 

 

バイクには、車のようなフロントガラスやボデーはありません!!

 

走行風を全身で感じることができます!!

 

日本には四季があり、バイクに乗っていると、季節ごとの違いを肌で感じることもできます。

 

しかも、車のようにエアコン装置などがないので、外の香りが直接ヘルメットに入ってきます。

 

そのため様々な香りがあなたを包み込んで神秘的な体験をすることができます!!

パン屋さんの前では、おいしそうなパンの焼ける匂いを全身で感じることも!?

 

 

 

新たな発見

 

ナルシストになれる!

 

 

普段は、あまり自分のことを好きになる機会は、少ないと思いますが、

 

 

林

カッコイイバイクに乗ってる自分もかっこよくなっているのでは!?

 

 

と、少しナルシスト的な感覚になります(笑)実際にはかっこよくなっていなくても、自分の事を少しでも好きになれる幸福な時間だと思います。

 

 

いつもの通勤道路が楽しい道になる

 

車で走りなれた場所でも、バイクで通れば目線の違いや乗車姿勢によって新たな発見が生まれ、いつも退屈な通勤道路が魅力的な道路に感じられます

 

 

趣味だけではなく、通勤快速号にも早変わりするのがバイクのいいところですよね!!

 

 

 

走行のしやすさ

 

狭い道路でも気にせず突き進める

 

 

 

 

車よりもバイクは、全幅が狭く狭い道でも気にせずに走ることができます

 

峠道や狭い路地など、車同士だとすれ違うことが困難な道でも、バイクならば何も気にすることはありません!

 

バイクの種類にもよりますが、狭い林道や砂利道を好んで走りまわる人もいるぐらいです。

 

 

バイクには、自分の進みたい方向に気軽に行ける自由があります!!

 

 

林

グーグル先生も、これにはにっこり!!

 

 

走り出しが軽い

 

バイクは車に比べ、非常に軽く容易に人の力で押し引きができます!!

その軽い車体にエンジンの力が伝わると、容易に発進できることが分かると思います!!

軽やかに進む車体は、とても爽快感があります!!

 

 

 

車より視界がよい

 

車と違い視界を遮るボデーは、ありません!!

 

自分の見たい方向に目を向ければ見たいものが見えます!!

 

ヘルメットを被る分だけ少し視界が悪くなってしまいますが、交通安全の面でも有利で死角が少なく、見通しが良いです。

 

交通安全の面以外でも観光地などに行った時に美しい景色、例えば、ビーナスラインなどではその効果は絶大です。

 

 

 

引用元 CARS MEET

 

 

 

駐車

 

 

駐車の場所を取らない

 

普通のバイクだと、車の半分のスペースで自宅に保管するとができます。

 

なので、一軒家に住んでいる方でも車の後ろのスペースに止めることができるので、駐車スペースについてあまり悩む必要はないかなと思います!!

 

 

バイク専用の駐車場がある

 

施設にもよりますが、バイク専用の駐輪場があり、基本的に店舗に近い場所が多く車よりも優遇されます。専用駐車場では車よりも安い価格で駐車することができます。

 

車と違う経路で案内されることが多く、車が渋滞しながら駐車場に入っていくのを、横目にスムーズに駐車することができます。(ドヤ顔)

 

 

 

経済性

 

 

燃費が良い

 

 

最近のハイブリットカーと比べると少しずつ差がなくなってきましたが、一般的な車と比べると燃費が良いです。

 

もんろー氏の愛車レブル250に関しては、街乗りでもリッター30km以上走るので、ガソリンが10リットルもあれば、300kmも走れてしまいます!!(すごい)

 

 

 

コストが安い

 

 

 

 

車と比べると維持費も安く抑えることができます

 

駐輪場に止めることができるため、駐車代がかからかなかったり、ガソリン代も1回の給油が2000円以内だったり、年間にかかる税金も安かったり、車を維持するよりもはるかに安いコストでバイクを所有することが出来ます。

 

 

 

趣味・交流

 

 

趣味性が高い

 

車のような単なる移動手段というだけではなく、ちょっとしたツーリングに行ったり、風を感じに行くことによってストレス発散になり、休日の息抜きのような使い方もすることが出来ます。

 

林

何も趣味がないというそこのあなた!!バイクは立派な趣味です!!

 

 

バイクに乗っているだけで友達はできるし、同じバイク乗りの方との会話も弾みます!!

 

これから何か始めようとしている方には、普段にも使えるバイクをお勧めします!!

 

 

ライダー同士の交流がある

 

 

普通に車を運転していても、対向車からアピールされれるのはネズミ捕りが行われている時ぐらいですが、ライダー同士がすれ違うときに手を振られたり会釈されたりすることがあります。

 

これは、ライダー同士がお互いのツーリングの安全を願って始まったといわれています。

 

実際に手を振られたり、会釈されたら少しうれしい気持ちになります。

 

もちろん強制ではないので、運転に支障が出るようなことや、相手に迷惑になるようなことをしてはいけません。

 

林

手を振り返してたら、前の車に追突した事故もあったみたい。

 

 

もともと安全祈願で始まった行動が、事故につながったら悲しいですよね。

 

 

ライダーは親切な方が多い

 

ライダーは助け合いの精神が強く、バイクが事故している時などはよく他の通りかかったライダーが助けに入る場面などをよく見かけます。

 

自分が困っている人に遭遇した時はすぐに助けに行けるようになりたいなと思います。

 

 

 

 

最後に

 

前回の記事では、バイクのネガティブな部分を知っていただくために、わざとネガティブな部分を抜粋してお話ししたので、今回はバイクのポジティブな部分を書かせていただきました。

 

 

バイクの魅力というのは、実際に乗って体験してみないと、分かりにくいところもありますが、感情的な部分以外のメリットも沢山あることを分かっていただけだと思います。

 

 

バイクに乗り始めないと、このようなメリットを体感することはできないと思うので、バイクに乗る前にこのようなメリットがあることを把握してもらって、免許取得やバイク購入の意欲向上につながったら嬉しいなと思います!!

 

【ヘルメットは持参?】バイク教習に必要な持ち物・おすすめの服装についてくわしく解説【必要な物・あった方が良い物・装備】

今回から、以前私が運営していたブログに残っていた、普通自動二輪免許の日記を数回にわたって加筆して書いていこうと思います!!これから教習所に通う方にとって参考になり、以前通っていた人にとっては懐かしい気持ちになってもらえたら嬉しいです。今日は、私が初めてバイクの教習に行った時のお話です!!

続きを見る

 

【女性ライダー】両親にバイクの免許取得を大反対された話【危険・危ない・事故・心配・やめとけ・趣味・オートバイ・やめたほうがいい・無駄】

ライダーになりたい方は両親に反対されることが多いと思います。実際、2輪の死亡率は非常に高く、決して安全な乗り物とは言えません。ですが、事故を未然に防ぐため、かもしれない運転をすることで、事故にあう確率を非常に低くすることは出来ます。

続きを見る

 

 

 

私たちは、バイクのブログランキングに参加しています。

 

この記事がいいなと思った方は下の「バイクブログ」のアイコンをクリックしていただくと、ディアーガレージのブログにランキングポイントが入ります!!

 

もっとたくさんの方に読んでいただけるようなブログ目指して頑張ります!!

 

にほんブログ村 バイクブログへ

-初心者向け

© 2021 ディアガレージ Powered by AFFINGER5