PVアクセスランキング にほんブログ村

初心者向け

【超親切!】ツーリングサポーターを実際に使った感想・レビュー【使い方・ブログ・iphone・アプリ・NAVITIME・バイクナビ・ツーリング・バイク用】

2021年6月21日

 

こんにちはバイク歴三年大型バイクを所有しているもんろーです!!

 

みなさんは、ナビアプリは何を使っていますか?

 

私は今までGoogleマップやYahooカーナビなどの無料ナビアプリを利用していたのですが、先日おすすめしてもらった有料バイク専用ナビアプリがとても優秀だったので、実際にツーリングで使用して感じたメリットを紹介したいと思います。

 

 

 

 

NAVITIME ツーリングサポーター

出典:NAVITIME

 

ナビゲーションの大手であるNAVITIMEがバイク専用に開発したナビアプリがツーリングサポーターです。

 

NAVITIMEと言えば、電車やバスの乗換案内の経路案内やそのアプリも充実しているので、通勤や通学、プライベートでもお世話になっている方が多いのではないでしょうか?

 

 

ツーリングサポーターのメリット

 

音声案内が充実

 

私がツーリングに行った際に、聞いた音声案内は以下の通りです。

 

  • この先、カーブが連続します
  • この先、右(左)方向のカーブがあります
  • この先、スピードにご注意ください
  • この先、踏切があります

 

私が聞いただけでもこれだけのバリエーションがあり、見通しの悪い山道などでは事前に減速する余裕ができてとても良かったです。

 

また、ナビゲーション中に限り、オービスや速度取締の表示や音声での注意喚起があるため、流れが早い道路などでうっかり交通違反してしまうリスクを減らすことができます。

 

 

曲がる手前の案内が丁寧

 

曲がる手前で複数回音声案内をしてくれるので、曲がる心構えが早めにできます。

 

1番良かったのは、直近のコーナー以外に、次に曲がる方向もアナウンスしてくれる所です。

 

100m先、(交差点名)、右方向です。その先、左方向です。

 

その先のルートを案内してくれることで、曲がった先が2車線以上の場合、どちらの車線を走行すべきなのかを瞬時に把握し、曲がる直前で車線変更ができないリスクを回避することができます。

 

無料のナビツールを使用していた時は、画面の端の方にある小さな表示を見て曲がる直前で車線変更をしていたので、とても不便でした。

 

また、誤操作やバッテリー減少で画面が消えてしまった場合でも、丁寧な音声案内のおかげで、次の信号まで道を間違えることなく走行できたので、音声案内だけでも十分課金する価値はあるかと思います。
※無料版は音声案内無し

 

 

画面が見やすい

 

 

 

曲がる方向が手前から大きく表示され、どこで曲がるのかが画面を注視しなくてもひと目で確認できるのがとても良いです。

 

また、以下のアイコンが地図を拡大表示すると表示されるので、給油やコンビニに寄りたい時に最寄りがどこにあるのかを検索しなくても直ぐに把握することができます。

 

 

 

 

表示できるアイコン

・二輪駐車場
・ガソリンスタンド
・コンビニ
・オービス
・ガソリン単価
・高速代

 

コンビニ、大手飲食店などはロゴも表示されます。

 

また、二輪駐車場はなかなか見つからない為、探すのに時間がかかりますが、アプリ内ですぐ検索ができるのは非常に便利だと思いました。

 

 

排気量別のルート作成

 

 

 

ツーリングサポーターは排気量別のルート案内をしてくれます。

 

高速道路に乗ることができない125cc以下のオートバイはバイパスなどによくある自動車専用道路を通ることができません。

 

通ってしまったら、違反になってしまうので、普通のナビアプリでは注意が必要なのですが、ツーリングサポーターならナビに任せて気にせずに決まったルートを走行できるので、原付2種でうっかり自動車専用道路に入ってしまうリスクを減らすことができます。

 

また、無料ナビアプリで逆走を強制するルートを案内されたことがあります。

 

アプリのせいで違反になったとしても自己責任となってしまうので、無料ナビアプリを使用するにあたってはそのようなリスクがあることも頭に置かなくてはなりません。

 

 

ルート選択が容易

 

無料のナビアプリでは、経路オプションなどでわざわざ設定する必要があり、高速道路のルートで案内されてから、下道のルートを選んでいないことに気づくことも少なくありません。

 

ですが、ツーリングサポーターの場合は、以下の5つのルートから自分で選ぶことができます。

 

推奨一般高速景観推奨2

※画像をクリックすると拡大されます

 

これなら最初に設定し忘れることも少なく、途中でルートを修正するリスクも減らさそうです。

 

また、一般を選んだ場合でも、ボタンひとつで高速道路ルートに切り替え可能なので、長距離で疲れて、急遽ルートを変更したい時もわざわざ停車しなくていいのはありがたいです。
※高速から一般への切り替えも可能

 

 

ツーリングロード

 

ツーリングサポーターでは、全国350以上のツーリングロードを収録しており、「バイクに乗りたいけど行きたい所が決まらない」という人にうってつけの機能が備わっています。

 

周辺のツーリングスポットを位置情報から表示してくれるので、週末のツーリングの予定を簡単に立てることができます。

 

週末のツーリングに向けて、ルートを保存することもできるので、スキマ時間にツーリングロードを決めて、週末はツーリングに集中することができます。

 

また、1人が有料会員であれば、最大10人でLINEやメールのサービスを経由して事前にルートの共有をすることもできるのは、とても便利だと思います。

 

 

 

 

 

最後に

 

今回は、フォロワーさんにおすすめして頂いたツーリングサポーターの使用レポとしてメリットのみを紹介しました。

 

正直、月額400円の課金が必要ということで「高い」「無料のアプリでいいや」とずっと思っていましたが、ここまで使いやすいと課金する価値は充分あります。

 


Google Play決済
月額400円(税込)
年額4000円(税込)

iTunes Store決済
月額400円(税込)
年額4000円(税込)

出典:NAVITIME

 

また、年額なら4000円なので2ヶ月分もお得になるので、ボーナスが入る月にまとめて払ってしまうのもありだと思います。

 

今なら1ヶ月無料でお試しできるので、気になる方はぜひ1度アプリをダウンロードしてみ下さいね!

 

次の記事ではデメリットを詳しく紹介します!

 

【貴方におすすめはコレ!!】用途別バイク用スマホホルダーおすすめ紹介【デイトナ・RAM MOUNTS・クアッドロック・タナックス・2021・必要】

  こんにちは、バイクにも自転車にもスマホホルダーを取り付けている林です!   今や星の数程あるスマホホルダーの中から自分の用途になった物を見つけるのは大変だと思います。 &nbs ...

続きを見る

 

【バイク乗り必見】おすすめの人気バイク用ナビアプリ・ツール5選をくわしく紹介【地図・スマホ・メリット・デメリット・比較・無料 ・有料】

  こんにちはバイク歴三年大型バイクを所有しているもんろーです!   今回はバイク乗りにおすすめのナビとマップを紹介します!   ナビには大きく分けて「スマートフォン用ナ ...

続きを見る

私たちは、バイクのブログランキングに参加しています。

 

この記事がいいなと思った方は下の「バイクブログ」のアイコンをクリックしていただくと、ディアーガレージのブログにランキングポイントが入ります!!

 

もっとたくさんの方に読んでいただけるようなブログ目指して頑張ります!!

 

にほんブログ村 バイクブログへ

-初心者向け

© 2022 ディアガレージ Powered by AFFINGER5