PVアクセスランキング にほんブログ村

初心者向け

【サイドバック最高】ツーリングからキャンツーまでサイドバックをオススメする理由【バイク積載・キャンプ・収納】

2021年1月2日

 

こんにちは、ツーリングやキャンツーなどでも必ずサイドバックを着用する林です!!

 

今日は、そんなサイドバック多用する人間から見た視点で、サイドバックの良い点と注意点を話したいと思います!!

 

この記事を見ればサイドバックのよい点と悪い店が分かります。

サイドバックとは

 

 

サイドバックと言うのは車両のタンデムシート横の方側か両側に取り付ける鞄のことです。

 

サイドバックを取り付けることで車載能力の少ないバイクでも荷物を積むことが出でき、他のバックと比べて車両重心が高くなることもないので、安定して運転することができます。

 

 

 

 

 

バランスが取りやすい

 

左右に荷物を積むことが出来るサイドバックを使用するときには、しっかりと均等に荷物を入れればバイクの左右のバランスを崩すことなく、荷物を運ぶことができます。

 

逆に片側のサイドバックに大量の荷物を入れたり、両サイドのサイドバックを装着していても片側ばかり重たい荷物を載せてしまうとバランスが崩れてしまうので注意してください。

 

 

 

 

 

取り出しやすい

 

サイドバックは取り出しがしやすい場所にあるので、キャンプなどに行く際にはメインバックにテント用品や目的地で使用するものを入れて、サイドバックには道中に必要になりそうなカッパなどを詰めることで、メインのバックを開封しなくても荷物を取り出すことができます。

 


 

タンクバックなどよりも容量が大きいものが多いので、カッパなどかさばる物を入れてもまだ余裕があると思います。

 

 

 

 

 

種類が豊富

 

サイドバックは種類が豊富で、アメリカン用の革製のものからフルカウルバイクに似合う表面がハードシェル製のものもあり、多彩なサイドバックから自分のバイクに似合うものを選ぶことができます。

 



 

外側の種類だけでなく大きさや形なども様々なものがあるので、是非自分に合うサイドバックを選んでください。

 

【レブルオーナーに人気】おすすめのサイドバッグ7個を一挙に紹介!【積載・防水・適合パーツ・デイトナ・アメリカン・おしゃれ・大容量・デグナー・人気】

  こんにちは、バイク歴3年、元レブルオーナーのもんろーです!!   今大人気のレブル250ですが、実はシート下の積載が全くないなど、無駄を排除したアメリカンなバイクです!! &n ...

続きを見る

 

 

タンデムシートが使用できる

 

サイドバックの種類にもよりますが、サイドバックを付けた状態でもタンデムシートを使用することができるので、普段タンデムをしてシートバックなどは取り付けられないけど荷物も積みたい時の味方となります。

 

 

 

 

 

注意点

 

マフラーの位置

 

バイクによってはサイドバックがマフラーに当たってしまい、サイドバックの底面が解けてしまうことがあります。

 

マフラーに当たらないように調整するか調整してもマフラーに近い場合だと走行中にマフラーの熱でサイドバックが解けてしまう恐れがあるので、サイドバッグステーや耐熱シートなどを使用して解けないように対策をしましょう。

 

 

 

タイヤの位置

 

サイドバックを取り付ける際に専用のステーを取り付けるタイプならば大丈夫ですが、タンデムシートに取り付けるタイプでは注意しないとサイドバックがタイヤに当たってしまうことがあります。

 

タイヤに当たってそのまま巻き込まれてしまうとサイドバックが傷つくだけでは済まずに、最悪転倒してしまう恐れもあります。

 

こちらも調整して当たらないようにすることもできますが、購入の際には気をつけるポイントの一つになります。

 

 

まとめ

 

荷物を多く運ぶ方でタンデムシートも使いたいという欲張りの方にもサイドバックはとてもおすすめです。

 

是非自分のバイクにあったカッコいいサイドバックを購入してみてください!!

【リュックは疲れる】バイク で長距離ツーリング時にはシートバック、サイドバックがおすすめ!【背負わない・積載・痛い・リュックサック・邪魔】

  こんにちは、リュックサックを背負って毎日バイクで通学していた林です!   今日は、バイクに乗るときにリュックサックをおすすめしない理由を紹介します!   この記事を読 ...

続きを見る

【リアボックスは、ダサくない!!】 バイクに後付でリアボックスをお勧めする6つの理由!!【トップケース・GIVI・リアキャリア・ リアボックス 取り付け】

  こんにちは、最近バイクでツーリング・買い物に出かける際に箱が手放させない林です!   今日はそんな箱依存症の林がバイクにリアボックスをつける利点をお伝えします。   ...

続きを見る

【愛車歴3年】実際にしたレブル250のおすすめカスタムパーツ紹介 【ブログ・画像付き・ デイトナ・モリワキ・GIVI・マフラー】

  こんにちは! バイク歴約3年、大型免許取得後約1年のもんろーです!   今回は、私の愛車であるレブル250が納車されて3年ほどたったので、今までにしてきたカスタムたちを紹介しま ...

続きを見る

私たちは、バイクのブログランキングに参加しています。

 

この記事がいいなと思った方は下の「バイクブログ」のアイコンをクリックしていただくと、ディアーガレージのブログにランキングポイントが入ります!!

 

もっとたくさんの方に読んでいただけるようなブログ目指して頑張ります!!

 

にほんブログ村 バイクブログへ

-初心者向け

© 2021 ディアガレージ Powered by AFFINGER5